チャップアップサプリの成分は安全なの?無添加なの?

チャップアップを始めてもう1年が経ちますが、チャップアップのサプリを購入する前に一番気になったのが副作用についてです。

 

トップページでも色々書いていますが、私は過去にほかのサプリや医薬品の副作用で体に異常を来していますし。

 

そういう経緯もあって、育毛剤に入っている成分は本当に安全かどうかはすごく敏感な私です。

 

参考までに個人的にあまりオススメしない成分を下記に紹介しています。

 

副作用がでる可能性がある成分リスト
  特徴 副作用発症度 副作用
プロペシア プロスカーと同じ有効成分(フィナステリド)、勃起障害が一時期問題になりました。 ED(勃起障害)、男性でおっぱいがでる(女性化)、肝機能障害
ミノキシジル 循環器の異常障害で死亡したケースも 頭皮炎症、多毛症、にきび、肌荒れ、性欲減退
プロスカー 脱毛原因の一つジヒドロテストステロンの生成に必要な「5α‐リダクターゼ」の働きを抑制する作用 頭皮炎症、痒み、インポテンツ、性欲低下、精子減少、トイレが近くなる
合成香料 個人差があるが希にアレルギー反応を起こす人も アレルギー、ホルモン異常
着色料 「赤色2号」は海外で禁止されている 発がん性、催奇形性、遺伝子損傷
鉱物油(ミネラルオイル) 油焼けというのが昔問題になりましたが、最近は精製技術の上昇により副作用はほぼなし 油焼け
パラベン(防腐剤) 本来の目的は殺菌剤、防カビ剤 アトピー性皮膚炎の悪化、皮膚障害(タダレ、発疹)
シリコン 頭皮に詰まる可能性があり、そこから頭皮の栄養不足に発展 抜け毛
石油系界面活性剤 石油は人害だがコストが安いため安い育毛剤に含有しがち 肝臓障害、発がん
赤外線吸収剤 主に日焼け止めクリームに含まれる アレルギー反応
合成ポリマー 微量で乳液やクリームになるので化粧品によく使用される 肌のバリア機能を低下させる
タール系色素 石炭を原料として作られた色素 発がん性、蕁麻疹、キレやすくなる
動物性原料 動物性プラセンタなどが有名 精製技術の発展によりほぼなし
酸化防止剤 輸入ワインなどに添加される 喘息患者は悪化する可能性も


成分に対して色々な副作用がありますが、この中で私自身も実際に症状がでたこともあります。

 

たとえば、プロペシアを2年前に常用していたのですが勃起障害(ED)に陥りました。朝起きても立たないんです・・・

 

あと、ミノキシジルでも動悸がしたりととにかく大変でした。

 

そこで肝心のチャップアップですが、それらの副作用は全く見られなかったんです。

 

しかも添加物も一切なし!

 

チャップアップサプリの含有成分

ノコギリヤシエキス、フィーバーフュー(ナツシロギク)、亜鉛酵母、唐辛、イチョウヨウエキス、L-シトルリン、ミックスミネラルイーストC、ミックスミネラルイーストM、シャンピニオンエキス、緑茶抽出物、ビタミンプレミックス、キダチアロエ、ローズマリー、ヒアルロン酸、ヒスチジン、L-プロリン、フェニルアラニン、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、マカ、α-リポ酸、ケイヒ、グリーンオート乾燥エキス

 

これが私がチャップアップに決めた理由ですね。結局いくら発毛効果があったって、体に異変が起こってしまったら続けられないですからね。

 

トップページに私の体験談やチャップアップの詳細情報を記載しているので気になったかたはそちらも一読してみてくださいね。

 

チャップアップサプリの成分は安全なの?無添加なの?

 

 

チャップアップサプリの成分は安全なの?無添加なの?一口メモ!
食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料など、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものです。たとえば、アスパルテーム、アセスルファムカリウム、グリチルリチン酸、サッカリンナトリウム、スクラロース、ステビア抽出物など。